FC2ブログ

Winding Road

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

おかげ横丁 ”豚捨”

2013/10/11(Fri) 20:25
一ヶ月ほど前の出来事の記事です。

先日ニュースでも話題になっていましたが
今年は20年ごとに行われるという伊勢神宮の”式年遷宮”の年ということで
スクーターの乗って行ってきました。

ただ、伊勢神宮に行った本当の理由

IMG_7382.jpg
こちら、おかげ横丁にある”豚捨”というお店でお昼ごはんを食べること。

IMG_7384.jpg
こちら、かなり有名なお店なのです。
おかげ横丁を歩いていると、コロッケを持って歩いている方がたくさんいらっしゃいます。
そのコロッケを売っているのがこちらのお店。

この日はコロッケの食べ歩きではなく、きちんとお店に入り食事をしました。

・・・ということで、私もそのコロッケを食べてみます。
IMG_7377.jpg
こちらがその”名物コロッケ”です。

IMG_7379.jpg
少し甘味のあるジャガイモと、パリッとした衣がとても美味しく
ソースなしでも十分美味しい。
・・・というより、私はソース無しのほうが好みでした。

割ってもしっかりと形を崩さないほど衣がしっかりしています。

さて、私が食べたかったものがもう一つ。

それはこの・・・
IMG_7380.jpg
”牛丼”です。

IMG_7381.jpg
見てお分かりのように、お肉にしっかりと味が滲みこんでいます。

正直こちら、牛丼と呼ぶにはもったいないくらいの美味しさです。
もはや”すき焼き丼”と言ったほうがピンとくるんじゃないでしょうか。

もっとガッツリ食べたかったのですが
この後もう一つ食べなければいけないものがあるので我慢しました。

ちなみにこのお店の名前の”豚捨”の名前の由来は
養豚場を営んでいた店主”捨吉”がお店を出し、そこで牛肉料理を出したところ
その牛肉があまりに美味しく、お客さんが”豚肉なんか捨ててしまえ”と豚肉を捨てた
これが由来となっているようです。

年末年始、伊勢神宮に参拝される方は是非食べてみてください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おかげ横丁 ”豚捨”





スポンサーサイト
グルメ コメント:2 トラックバック:0

ご当地ソフトを食す。

2013/10/03(Thu) 20:00
     ↑↑↑  るいちゃんへの暖かいご支援お願いします。  ↑↑↑

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



この、”道の駅うずしお”では、もう一つ食べなければならないものがあります。

私は道の駅めぐりの度に、ご当地ソフトを食べることにしています。

淡路島の名物といえば、”玉ねき”ですよね?。

・・・と、言う事は???

IMG_7565.jpg
左から3番目をご覧ください。

IMG_7575.jpg
そう、 ”玉ねきソフト” です。

どうですか?、どんな味なのかすっごい気になるでしょ?。

味はというと・・・

ほのかな玉ねぎ臭がするミルクソフトという感じでしょうか。

そんなにめちゃめちゃ”玉ねぎっ!!”という感じではなかったですね。

続けて”びわソフト”も食べようかと悩みましたが、次に訪問したときの楽しみに
取っておきました。

前の記事にも写真を載せましたが
IMG_7580.jpg
ここは鳴門海峡大橋の真横にあります。
五代夏子さんの”歌碑”も設置してあり、ボタンを押すと大音量で歌が流れる仕組みになっております。
恥ずかしいのでボタンは押しませんでした。

もう少し海に近い所まで降りれます。
すると潮の流れがよーく分かります。
IMG_7581.jpg
色の濃い部分は右から左へと流れ
少し薄い色の部分は左から右へと流れています。

IMG_7583.jpg
ちょうどこの部分が潮がぶつかっているところです。

この勢いが強まると”うずしお”になるのでしょうかね?。

夕方4時過ぎがうずしおの見れる時間帯だったのですが
今後のスケジュールの都合上そこまで待てませんでした。

道の駅施設内にはいろんなものが売っていますが
やはりここにもいました・・・


IMG_7597.jpg
”くまもん” & ”ふなっしー”

便乗しすぎです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

道の駅DATA

道の駅うずしお

住所     兵庫県南あわじ市福良丙947-22
電話     0799-52-1157
定休日    12月25日~12月27日



グルメ コメント:0 トラックバック:0

美味しいパン屋さん 大阪市西区 ~Boulangerie Takeuchi~

2012/02/01(Wed) 23:19
ブランジェリーTakeuchi 002


今日は所用で大阪市内へ。
用事を済ませ帰ろうとしたとき、お会いしていた方が

「タケウチってパン屋さん知ってる?」と。
大阪市内に疎い私は当然知るはずもなく
「もしパンが好きなら買いに行ってみたら?」と。

そんな話を聞いて私が行かない訳がなく、
一緒に行っていた嫁さんと、まっくろくろすけ ころんを連れ
靭(うつぼ)公園の中を通り10分ほど歩いて到着。

ブランジェリーTakeuchi 003
”Boulangerie Takeuchi" (ブランジェリ・タケウチ)

こじんまりしたお店ですが、たくさんの種類のパンが所せましと並んでいました。
後からあとからお客さんが入ってきます。 やはり大人気のお店なんですね。

残念ながら、店内は撮影禁止ですので、気になる方は直接行ってみてください。
とてもオシャレです。
※パンの写真は後ほど。

ブランジェリーTakeuchi 004
すぐ横に、靭(うつぼ)公園があるので、天気が良く暖かければ
ベンチに腰掛け、出来立てをゆっくり味わいたいとこですが
今日は風が強くあまりに寒いので、足早に車に戻ることに。

ブランジェリーTakeuchi 007
公園の中を通って歩いていると、寒空の中、楽しそうに自転車で遊ぶ親子の姿が。

でも、なんだかオカシイ・・・ (・ω・)

近づいて見ると
ブランジェリーTakeuchi 009
やっぱり銅像でした ヽ(゜ω゜)ノ

しかも良く見てみると
ブランジェリーTakeuchi 010
鬚をたくわえた外国人さんでした。

もう少し戻ると
ブランジェリーTakeuchi 011
パンダさん花壇がありました。

ブランジェリーTakeuchi 012
パンジーが、冷たい強風を受けながらも力強く咲いています。

ブランジェリーTakeuchi 013
そのパンジーをバックに、まっくろくろすけ ころんもいい顔。

あまりに寒いので、足早に車に戻り、さっそくパンを頂くことに。
ブランジェリーTakeuchi 014
スコーン2種類 チョコ(左) 抹茶(右)
これは、いまブログをUPしながら食べてますが、外がカリカリで美味しいです。

ブランジェリーTakeuchi 015
カマンベール。 
中にカマンベール・チーズが入っていますが
チーズの量はそれほど多くないです。
ですが、それが良いのかもしれません。
パン自体の美味しさがちゃんと伝わってきます。

ブランジェリーTakeuchi 016
抹茶と黒豆のきなこクリームパン

割ってみると
ブランジェリーTakeuchi 018
けっこう抹茶の味が濃く、きなこ味のクリームと合わさって
パンなのに、すごく和を感じました。
今まで食べたことのない味のパンにビックリです。

ブランジェリーTakeuchi 017
クロワッサン。

これは嫁さんが食べてましたが、嫁さんの感想は
外はパリっとしていて、中がしっとり。 特別に甘味を出したりせず
パン自体の味をしっかり前に出すような感じで、何にでも合いそうとのこと。

あと、ブルーベリーとホワイトチョコのベーグルも買いましたが
写真撮り忘れ・・・。 スコーンの写真にちょこっと写ってますね。

こんなお店が近くにあるといいなぁ。

そういえば、パンといえば・・・
うちの家にも年末にこんなものが↓
ブランジェリーTakeuchi 021
”ホーム・ベーカリー”

ブランジェリーTakeuchi 020
パン・ド・ミ という、パンの耳が薄くパリっとした食パン。
水加減などが難しいらしいのですが、美味しくできています。

これから経験を重ねて、色んなパンを作ってくれるらしいので
それもブログネタにできるかもしれませんね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

グルメDATA

Boulangerie Takeuchi (ブランジェリ・タケウチ)

住所     大阪府大阪市西区靱本町1-16-14
電話     06-6444-2118
営業時間  火~土8:00~18:30
        (日・月定休、祝日の場合営業)
定休日    日曜・月曜(祝日の場合営業)

グルメ コメント:2 トラックバック:0

しせんらーめん 住道店

2011/12/22(Thu) 20:00
ちょっと前に行った記事です。

以前勤めていた会社の近所にあるラーメン屋さんです。
ちょこちょこお世話になっていまして、半年ぶりくらいに行ってみました。

CIMG4025.jpg
大阪府大東市にある、”しせんラーメン”さん
パっと見は、ファーストフードのお店みたいで、なんだか入りづらいとの声もあるようです。

CIMG4019.jpg
店内もこじんまりとしています。 テーブル席が5つほど、カウンターも6.7人くらいでしょうか?。

ラーメンの種類はいくつかありますが、私が良く頼んでいたのはこちら↓
CIMG4021.jpg
四川ラーメン(こっさり)
イメージ的には辛そうですが、それほど辛すぎず、とても食べやすいですが
けっこう汗はかきます。
辛さの調整もできるようです。
トッピング一番人気の豚のからあげです。

CIMG4022.jpg
こっさりのスープには味噌が入っています。それほどしつこくないです。
チンゲン菜と豚の挽き肉が入っています。

CIMG4023.jpg
麺は自家製の細麺ですね。
スープととても合っていると思います。

CIMG4018.jpg
天かすや、レモン汁を入れると少しずつ味が変わっていきます。

CIMG4020.jpg
こちらはセットのチャーハン。
味付けは非常にあっさり仕上げ。 私の好みの味です。
作る人によって、味付けやパラパラ感が違いますが、私は店長さんの作る
チャーハンが好きです。

CIMG4017.jpg
ここには”魔法のチャーハンだれ”があります。

CIMG4024.jpg
これをかけると味が変わりますが私はノーマルが好きです。(あくまで個人的な意見です)

駐車場も4台分ほどあり、夜には家族連れがけっこう来ています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

グルメDATA

しせんらーめん 住道店

住所     大阪府大東市三住町5-5
電話     072-875-2241
営業時間  月~木曜    11:30~0:00
        金、土曜、祝前日11:30~翌2:00
        日曜、祝日   11:30~22:00
        閉店30分前ラストオーダー

グルメ コメント:0 トラックバック:0

美味しい越前そば 手打ちそば処・七軒本陣

2011/12/02(Fri) 22:00
永平寺を後にし、冷えた身体を車で暖めながら
次はお昼ご飯を食べに、大野市へ向かいます。

極上の十割そばを食べさせてくれるお店があるとのことで向かいました。

大野市は、越前大野城があり、その城下町にはいくつもの清水が沸いてるようです。
いかにも城下町という町並みの中にそのお店があります。

CIMG4206.jpg
”手打ちそば処・七軒本陣”

このあたりは越前そばが有名で、その中でも人気の高いお店のようです。

CIMG4205.jpg
調べたところ、こちらのお店は元々楽器屋さんだったようです。

CIMG4204.jpg
生粉打ち(十割) この言葉だけでも期待できます。

CIMG4192.jpg
店内はこんな感じで、それほど大きくありません。 ご主人が一人でそばを作っているようです。

メニューのご紹介。
CIMG4187.jpg
まずは一の陣 オーソドックスな越前そばのセット。
おろし蕎麦と盛り蕎麦。(お蕎麦は冷たいです)

CIMG4188.jpg
二の陣は、一の陣と基本は同じですが、盛り蕎麦の麺つゆが温かいようです。

CIMG4189.jpg
三の陣は、おろし蕎麦とごまです。 ごますり器を使って自分でごまを擂るシステムのようです。

一~三の陣まで、それぞれ三軒盛りから十軒盛りまであり、それがお蕎麦の量の違いのようです。
私は基本に忠実に、一の陣の三軒盛りを注文。

他にも単品メニューがあります。
CIMG4190.jpg
セットが多いと感じた方はおろし蕎麦や盛り蕎麦の単品、逆に足りないと感じた方は
おにぎりもあります。

CIMG4191.jpg
今日は永平寺で寒い思いをしたせいか、嫁も嫁のお母さんも温かいお蕎麦を注文。

しばらくすると、先に来たのは
CIMG4195.jpg
本わさびとサメ肌のわさびおろし器。
やはりチューブのわさびとは違い、おろした瞬間にわさびの良い香りが漂ってきて
食欲を増幅させます。

CIMG4196.jpg
こちら、盛り蕎麦のおつゆに入れる薬味のネギとかつお節。

CIMG4199.jpg
こちらはおろし蕎麦用の、辛味大根のおろしつゆ。

CIMG4198.jpg
そして、お待たせしました、十割そばの登場です。

CIMG4201.jpg
上手に撮れていないのが申し訳ない・・・。 しかし、さすが十割そば。
お蕎麦の香りが良く出ていて、とても美味しいです。

CIMG4200.jpg
おろし蕎麦は、辛味は少な目。 別の器にそばを入れ、その上におろしつゆをかけるのだそうです。

かつお節を乗せても美味しかったです。

この三軒盛り、1~2人前だということですが、男性なら問題なく食べ切れると思いますが
女性は難しいと思われます。 夫婦であれば五軒盛りを二人で分けるのがよろしいかと。



次は食後のデザート(?)と、周辺の紹介です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

グルメDATA

手打ちそば処・七軒本陣

住所     福井県大野市元町3-20
電話     0779-69-7680
営業時間  11:00~14:00
定休日    毎週火曜日、第2月曜日

グルメ コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

WINDING ROAD

Author:WINDING ROAD
大阪府在住

98'CBR600F
PCX
オデッセイ・アブソルート(RB1)
所有。

家族構成


猫 : スコティッシュフォールドの
    ”つくし”
    チンチラの ”ほたる”
犬 : ポメラニアンの ”ころん”

カメラ : Canon EOS Kiss X5
(一眼レフ初心者)

人生、ブラインドコーナーの連続。
そんなワインディング・ロードを
なんとなく抜けていく。

お出掛け好きだけど
出掛けるまでがメンドクサイ。

そんな♂デス。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。