FC2ブログ

Winding Road

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

金曜ロードショー

2013/09/19(Thu) 20:00
IMG_7653.jpg
昔、金曜ロードショーのオープニングがこんな感じの映像だった気がします。
トランペットの音色が聞こえてきませんか?。
スポンサーサイト
旅行 コメント:0 トラックバック:0

富士登山 ~完結編~

2013/08/29(Thu) 20:00
無事に登頂を果たし、あとは下山するのみ。

しかし、正直なところ、下山が大変なんです。

富士山 017
このように砕けた溶岩が敷き詰められた下山道をひたすら下ります。

しかも景色もほぼこのまま。

トラブルもありました。

下山道にきて、同行者の足が限界にきて
太ももに痛みが出て力が入らない状態に。

昨年、私も腰のヘルニアが出て、痛みを我慢しながらの下山は
とれも言葉に言い表せないくらいの厳しさでした。
それを経験しているので、無理はせずゆっくりと下山していきます。

7合目付近までようやく下山できた時にはすでに真っ暗。
この時、後から来た二人組と合流。
68歳のおじいさんと8歳のお孫さんというペア。

そしてその後、前から「お~い」と声がするので
「どうされました?」と問い正すと
「道に迷いました」とのこと。

合流すると大学生くらいの男性。 仲間とはぐれ、真っ暗で不気味な下山道を
一人不安になりながら歩いていたようです。

帰りは合計5人での下山となりました。

結局、5合目に着いたのは夜の9時半ごろ。

往復16時間の富士登山。 本当に疲れました。

昨年の富士登山レポートにも書きましたが

※富士登山はハイキングじゃありません!!

富士山頂に忘れてきたものを”撮りに行く” な~んてことはしないと思いいますが
とても良い経験ができたと思います。

コピー ~ IMG_1067


ご覧いただいた方、長い間お付き合いいただきありがとうございました。
旅行 コメント:0 トラックバック:0

最高峰

2013/08/28(Wed) 20:00
頂上にいくと、もちろん富士山の火口が見えます。

その火口をぐるりと一周することを”お鉢巡り”と言うそうです。

私が”登頂した”というのはいわゆる本当の意味の山頂ではありません。
吉田口登山道の山頂に到着したというだけのこと。

みなさんの知っている富士山の標高3776m地点はここではないのです。
IMG_6904.jpg
ちょうど反対側にある”剣ヶ峰”
ここが本当の意味の最高峰地点”山頂”と言っていいと思います。

しかし、このお鉢巡りをするのに掛かる所要時間は約1時間と言われています。

意を決して挑戦しようと歩き出しましたが
高山病により頭痛と手足のしびれが悪化してきて
足が前に進まず、ストックを持つ手にも力が入らなくなり
ほんの少し歩き出したところで断念しました。

戻りながら火口の写真を撮っていると、ツアーガイドさんの声が聞こえてきて
「向こう側が最高峰地点の剣ヶ峰です。 こんなにハッキリ見えるのはとても珍しいんですよ」
とおっしゃっていました。

その言葉を聞いて、それだけでも山の神様に感謝せねばと思い
断念した悔しさを癒すことができました。

あとはひたすら下るのみ。
旅行 コメント:2 トラックバック:0

日本で一番高いお店。

2013/08/27(Tue) 20:00
とりあえず、同行者にiPhoneで記念写真を一枚撮っていただきました。

富士山 015

浅間大社で無事に登頂できたお礼を言って、頂上を散策することに。

頂上にもお店があります。
日本で一番高い所にあるお店です。(決して値段が高いという訳ではありませんからねw)

IMG_6900.jpg
いろんなお土産や食料品などがあります。
正直、こんなにも多くの物が売っているとは思いませんでした。

IMG_6902.jpg
少し上から見てみるとこんな感じです。

数件の建物があります。
多くの登山者の姿が確認できると思います。

浅間大社の石碑前で二人の山ガール(人生の先輩)にとお話をしました。
そのお二人はツアーで来られた方だそうですが
同じツアー客の中でも登頂できたのは半数ほどだということです。

その途中で断念された方に写メールを送って上げるとのことで
私がそのシャッターを任されました。

お二人にとってもその写真が良い思い出になればいいなぁと思います。
旅行 コメント:2 トラックバック:0

前言撤回(?)

2013/08/26(Mon) 21:24
いや~・・・ね?、昨日の記事に

写真を撮り忘れた!! なんて書いちゃいましたけど

         ・
         ・
         ・

本当は苦労して登った景色を、そう簡単にお見せする訳にはいかないんです。

         ・
         ・
         ・

なんてことになりま・・・せん・・・よ・・ね(?)

はい、本当に撮り忘れました。



まぁ、それくらい大変なんです、富士登山って。



冗談はさておき・・・

頂上まで行くと飲み物の自動販売機が置いてありました。
IMG_6901.jpg
500mlのお茶が500円ですよ。

これを高いと思いますか?。

私はこれでも安いと思います。(富士登山経験者談)

もし、このペットボトルのお茶を1ケース背中に担いで
登ってくると思うと・・・

私には無理です。

グラム単位で荷物を減らそうと考えていた私が
何Kgもあるこのケースを持って登るなんてありえません。
旅行 コメント:2 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

WINDING ROAD

Author:WINDING ROAD
大阪府在住

98'CBR600F
PCX
オデッセイ・アブソルート(RB1)
所有。

家族構成


猫 : スコティッシュフォールドの
    ”つくし”
    チンチラの ”ほたる”
犬 : ポメラニアンの ”ころん”

カメラ : Canon EOS Kiss X5
(一眼レフ初心者)

人生、ブラインドコーナーの連続。
そんなワインディング・ロードを
なんとなく抜けていく。

お出掛け好きだけど
出掛けるまでがメンドクサイ。

そんな♂デス。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。